DiskInfo

Windows用DiskInfo

ハードディスクドライブの使用率、占有率をグラフで表示

ディスクの整理に役立つ機能

いつかはいっぱいになってしまうPCのハードディスク。理想的にはディスクの増設、または大容量のディスクに交換したいところだが、それが出来ない場合、ディスクを整理するしかない。そんな時、気の利いた便利な機能を備えたフリーソフト、DiskInfoが役に立つだろう。

完全な説明を見ます

賛成票

  • 作業の効率を上げる機能を備えている

反対票

    ディスクの整理に役立つ機能

    いつかはいっぱいになってしまうPCのハードディスク。理想的にはディスクの増設、または大容量のディスクに交換したいところだが、それが出来ない場合、ディスクを整理するしかない。そんな時、気の利いた便利な機能を備えたフリーソフト、DiskInfoが役に立つだろう。

    ディスク整理の作業効率アップ

    まず、起動したら、メニュー/ツールから分析したいドライブを選択し、[ドライブ解析]を選択。

    すると、指定ドライブ内のファイル/フォルダの情報を取得し、分析結果が表示されます。

    メインウィンドウは、左側に指定ドライブのフォルダをツリー表示し、右上にフォルダのサブフォルダを一覧表示。その下にファイル一覧が表示される3ペイン表示となっている。サブフォルダとファイル一覧で、サイズ、ディスク上のサイズ、選択フォルダ内での使用率などがグラフで表示され、使用率が一目でわかる。

    更に、各フォルダごとに[拡張子別サイズ][期間別サイズ][サイズランキング]を表示することが出来、これにより、拡張子ごとにデータを集計したり、期間別に更新されたファイルの合計サイズを表示したり、ファイルをサイズの大きい順に表示することが出来、作業の効率を上げる。

    ディスク占有率の高いものを消して容量を空けるという場合、一目でファイルの大きさが見えるため、削除するファイルが見つけられやすい。
    そのほかにも、5年前のファイルはもう使用しないという場合に、[期間別サイズ]機能は、指定期間のファイルを検索しやすく、効率的。

    ファイルやフォルダは、個別に削除できるほか、使用率の大きなファイル/フォルダを一括に削除することもできる。

    解析結果はコメントをつけて保存することが出来るため、過去の結果と見比べることができる。
    さらに、これらデータはExcelやCVSファイルに出力することが出来るのも、ありがたい機能だろう。


    面倒な作業の助っ人

    あらゆる側面からディスクの使用状況を分析し、面倒で放ったらかしになっているPCのフォルダ状況を見直して整理するのに便利なソフトです。
    本ソフトを使って、長年放置気味のディスクを整理してみてはどうでしょうか?


    ダウンロード数トップ ファイル管理 windows用

    DiskInfo

    ダウンロード

    DiskInfo 3.2.5.0

    ユーザーレビュー

    スポンサー×